2014年10月10日

RailFair 91, 40' steel boxcar

 Saluting California State Railroad Museum, May 3-12, 1991, Sacramento
 AT&SF 3751, SBRHS, Saluting "Califfornia Limited" April 29-May 1, May 13-15, 1991
 MDC/Roundhouse 40' steel boxcar

99DSC00710.jpg


99DSC00708.jpg

99DSC00707.jpg

99DSC00667.jpg

 サクラメントのカリフォルニア州鉄道博物館が開館10周年を迎えたのを記念して、1991年に開催されたレールフェア91のモデル。サンタフェの保存蒸機3751が展示されたのかもしれない。"SBRHS"は、San Bernardino Railroad Historical Society(公式サイト)の略称で、その3751の保有団体。モデルを企画販売したのもここと推察される。"salute"は、敬礼、賞賛の意(weblio辞典)。車体色は、ブラックの他にボックスカーレッドも存在する。
 催しの様子は博物館のサイトや、一ファンの記録、Trains誌1991年8月号p20-26で紹介されている。

 モデルはMDCラウンドハウスの40フィート鋼製ボックスカー。車体高さを若干下げたいとの出来心が災いして悪戦苦闘。ステップが車体ではなくて、床板と一体となっている点がガン。他社のものに替え難い。その顛末はTransPacific R.R.を乞う御高覧。

ラベル:mdc event museum 90's
posted by ワークスK at 10:06| Comment(0) | boxcar 40' slide-door | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: