2014年10月12日

Santa Fe 3751, 40' steel boxcar

 S.B.R.H.S. 1991, ship Santa Fe all the way
 Los Angeles to Richmond Steam Excursion
 The Route of California Limited, Athearn 40' steel boxcar

90DSC00721.jpg

91DSC00726.jpg

90DSC00725.jpg

90DSC00660.jpg

90DSC00733.jpg サンタフェ鉄道の蒸気機関車、3751号機が1991年に復活運転を行ったことを記念するモデル。AT&SF 3751はノーザン、車輪配置4-8-4の急客機(Wikipedia英語版)。
 同機は引退後、1958年からSan Bernardinoで展示されていたものが、1981年に有志団体のSBRHA(San Bernardino Railroad Historical Society:公式サイト)に買い取られ、1986年から16百万ドルと6年の歳月を掛けてレストア作業が行われた。
 また、翌1992年にはシカゴ・ロサンゼルス間を一往復し、記念モデルも発売された。

 モデルのドアの左横下に、"When Empty Return to the Original Whistle Stop"とあるのは、ロサンゼルス郊外、パサデナの老舗模型店。モデルの頒布は、MR誌1992年4月号p141が写真付きで伝えていて、送料込み13.00ドル。発売元である"3751 Railfair"の所在地は、同店の目と鼻の先。
 車輪とカプラーを交換。

ラベル:SHOP 90's event ATSF Athearn
posted by ワークスK at 03:34| Comment(0) | boxcar 40' slide-door Athearn | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: