2013年05月03日

Trains 25 Years, 40' boxcar

 TRX 1027, The Magazine of Railroading, Twenty-Five Years of Telling the Railroad Story
 1966, Tyco(red box) 40' Steel boxcar
Trains Magazine Silver Anniversary 25th Anniversary
80DSC05854.jpg

80DSC05845.jpg

80DSC05856.jpg

80DSC05850.jpg

90DSC05842.jpg 1966年にTrains誌の創刊25周年を記念して発売されたモデル。我が国の"とれいん"誌1995年12月号p11に高田寛氏の所蔵品が紹介された。ネットオークションやモデルショップでの出物は珍しく、また価格も高過ぎて、入手には10年を要した。
 この7年前となる1959年に先行したMR誌の25周年記念モデルと同じマンチュア/タイコ製だが、左写真で判るように床板のダイキャスト金型が変更されている。
 また、床板と上回りとは4本のピンを圧入して止めてあり、ピンの頭をドリル刃で削り落とすことにより分解。下回り全体をアサーンのものと交換した。また、例によって欠けていた車体四隅のステップ3か所と手ブレーキ・ハンドルを補った。

Trains1966-01p17a.jpg 右はTrains誌とMR誌に掲載された広告。前者は、展示用線路付で送料込み3.50ドル。後者は、組立済で送料込み3.00ドルと異なっている。共に雑誌社発売で、売り切れの告知は、Trains誌5月号、MR誌6月号。
 モデルの台車中心ピン用の小ネジは、必要以上に長い。これが展示線路固定用だとすれば、Trains誌の広告のものということになる。

 ネット上では、Tony Cook氏のサイトに赤いTYCOパッケージ入りの写真がある。
 またtycoforums.comによれば、品番が"311-Z"で、MR誌25周年貨車と同じ。そちらは、おそらく10倍が発売された。車番の1027は出版社の街路アドレスで、長らく同誌編集長を務めたDavid P. Morganがこの番号をモデルの機関車等に付けていたとのこと。

 なお、同誌の創刊号は1940年11月号なので、1966年では1年遅れともいえる。
ラベル:TYCO trains
posted by ワークスK at 02:12| Comment(0) | boxcar 40' slide-door | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: