2013年02月16日

Model Railroader 25 Years, 40' boxcar

MRX 1027, 1934-1959, 25th Anniversary, Silver Anniversary
Another Car of Paper for Model Railroader Magazine
Tyco(blue box) 40' steel boxcar

MR_25th_anniversary

22DSC05041.jpg

51DSC04132.jpg

25DSC05097.jpg

 1959年にModel Railroader誌の創刊25年を記念して発売されたモデル。この手のマスプロ製品としては最初のものかもしれない。"MRX 1027"という車番の内、"MRX"は自明だけれど、"1027"が不可解。7年後に出た僚誌Trainsの25年記念貨車も"TRX 1027"と同じ数字を使っている。
 モデルは、写真に示したダイキャスト製の床板と、カプラーマウントの台車一式を、アサーンのものに取り替えると共に、欠けていた手ブレーキのプラットホームと、3か所のステップを補作した。

MR1959-01p1.jpg MR1959-01p11.jpg

 図版は、同誌同年1月号の表紙と、p11のマンチュアによる広告。ここの記述と、tycoforum.comの情報を併せると、組立済のRTRがTYCOブランドで$3.50、キットがMantuaブランドで$2.49だったようだ。後者のキットが床板未塗装ということなので、それが塗装済だった当方の入手品はTYCOと考えられる。

 さらにブログ"TrainPacific R.R."の記事をご覧ください。



E&H1959p14a.jpg 通販模型店"E&H Model Hobbies"のカタログ1959年12月号にも広告が出ていた。1両の値段は定価通りだけれど、2両だとキットが25パーセント引きで、完成品が30パーセント引き。こんなもの、2両も要るか? まあ、友人と分けろっていうんだろう。
ラベル:MR 50's TYCO
posted by ワークスK at 04:54| Comment(2) | boxcar 40' slide-door | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1027 は、昔の Kalmbach Publishing のあったビルの住所です。
確か、北7番通りでした。

何度か手紙を出しているので覚えています。 


Posted by dda40x at 2013年02月16日 19:12
御教示ありがとうございます。さっそく当時のMR誌を開いてみると、おっしゃる通り、"Published monthly by Kalmbach Publishing Co., 1027 N. 7th St., Milwaukee 3, Wis. BRoadway 2-2060."となっていました。その頃の読者は皆、購読の申し込みを逐次タイプ、または手書きで行っていたわけですから、誰にでも直ぐに理解できる数字だったんでしょうね。
Posted by ワークスK at 2013年02月19日 01:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: