2012年09月16日

RMC 1993 60th Anniversary, 50' slide-door boxcar

CPIX 1933, Railroad Model Craftsman 60 Years 1933-1993
Limited Collectors Edition #0720 Custom Decorated by CM Shops
MDC Roundhouse 50' Boxcar 1200 series

10DSC01464.jpg

20DSC01439.jpg

20DSC01461.jpg

30DSC01460.jpg


20DSC01442.jpg

40DSC01444.jpg
 レールロード・モデル・クラフツマン誌の60周年記念貨車で、同誌がCM Shopsに塗装とレタリングを発注したもの。リポーティング・マークの"CPIX"は、雑誌出版社名の"Carstens Publications, Inc"を表わす。
 "PAPER LADING ONLY"は言わずもがな。サイド右上の"MPA"は、"Magazine Publishers Association"とあるけれど、別のモデルは皆"Magazine Publishers of America"とある。
 本モデルは、とれいん誌1995年12月号p11でも紹介された。

 モノはMDCラウンドハウスの50フィート・ボックスカーを使い、背丈が低いせいか引戸幅の35mm=10スケール・フィートが異様に広く見える。
 屋根歩み板があって、かつサイド右下のCOTS表示は、時代的にはミスマッチといえる。

  右は、同誌1993年5月号p38から引用した購入申込書。この写真のモデルは50' Plug Door車で、CPIX 1993の車番を含めて現物とは異なる。
 おやっ?ということで、隅々にまで目を凝らすと、最小の活字で次の通り告知されている。
  Artwork shows a more modern 50 ft. car than the production model and it has been necessary to modify the artwork slightly from the above sketch.
 本体価格として9.95ドル、米国内送料が2ドルという表示も判り難い。

 同じ号のp6にHarold Carstens氏が経緯を書いている。
‥‥最初は、イリノイ州Spartaの印刷所へ紙を実際に運び込んでいる屋根の平らなタイプとしたかったのだが、MDCがカリフォルニア州からネバダ州へ工場を移している最中だったので、歩み板付で古いスタイルのプラグ・ドア車とせざるを得なかった。
 また、CM ShopのRay Threlfoll氏がクリスマスで多忙を極めていたので、デザインも妥協してしまった‥‥というような内容なんだろう。

 これだけでは辻褄が合わないけれど、同じCarstens氏がさらに驚くべき事実を15年後の同誌2008年7月号p5に披露している。
‥‥我々はMDCにCPIX 1993をもっと売ってくれと頼んだが、工場移転中だとして断られた。しかし、スタンダード・ドア・ボックスカー(原文はダブルドア)が在庫していて、アートワークを適合させ車番をCPIX 1933とすることで合意した。その変更を宣伝しなかったので、皆さんの手元には、プラグドア、またはスタンダードドアがある‥‥
 よって、入手したモデルは追加分ということになる。(2012-10-02 記述を変更)

 パッケージ・ボックスには"IMPORTED BY Tenshodo"という金色のラベルと金2,000円の値札も貼ってあった。このあたり、3年前に入手されたBrass_solder氏(同氏のブログへ)と軌を一にしている。目端の利く商売人ならイチキュパッとするところだろう。

 組立に際しては、ダイキャスト製の床板を塗装し、カプラー高さを出すために、台車中心ピンに2mmネジ用の0.4mm厚の平座金を挟んだ。台車自体は別売品番2925と同一で、古いタイプのコロ軸受式サイミントンと思われる。
 カプラーと車輪の交換の他に、床板がダイキャストで軽めということで20g程度の補重を行った。

【追記】最初に販売されたCPIX 1993を入手できて、こちらに展示した。2012-12-31
99DSC04142.jpg

床板周りを改良(ブログ記事)。写真はそのまま 2015-09-04
ラベル:mdc RMC Carstens 90's
posted by ワークスK at 01:09| Comment(0) | boxcar 50' slide-door | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: